ホーチミンで

ホーチミンで【エッグコーヒー(Ca phe trung)】を飲むなら

エッグコーヒー?なんじゃそりゃと思う人も、ベトナムへ来たら是非挑戦してみて欲しい変わり種コーヒーの一つ。今回は、エッグコーヒーを紹介すると共に、美味しいエッグコーヒーを堪能できるホーチミンにあるカフェ【Goc Ha  Noi Cafe】をご紹介いたします。
 

ベトナムにおけるコーヒー文化

ベトナムと言えば、フランス統治下だった影響でコーヒー文化が浸透しています。街を歩けばコンビニよりも美容院よりもカフェが多く、朝7時くらいからプラスチックの椅子に座っておしゃべりしていたり、新聞を読んでいたりするベトナム人の光景がベトナムの朝です。
 
そう、ベトナムを語るのに、コーヒーは切っても切れない存在。もはや、コーヒーはベトナム人にとって、ライフスタイルの一部となっているのです。
 

それは、コーヒーの使い方によく表れています。コーヒーを様々な料理とミックスさせたり、日本では考えられない食材と合わせたりと、使い方のバリエーションからもベトナム人のコーヒーへの執着が感じられます。

例えば、シントーというスムージーにコーヒーとフルーツを混ぜるミックス方法はもう、ベトナム人の中では当たり前の常識。

ちなみに、私のオススメは、アボカドとコーヒーを混ぜたアボカドスムージーです。最初聞いた時、冗談か?と思ったくらいありえない組み合わせですが、飲んでみると不思議や不思議!コーヒーとアボカドが混ざり合って濃厚なチョコに進化したかのような、デザートスムージが出来上がるのです。 

ベトナムエッグコーヒーの歴史

ベトナム語で、“Ca phe trung”と呼ばれるベトムエッグコーヒーも、そんなベトナム人の知恵から生まれた偶然の産物でした。
 
フランス戦争の時代、割とコンデンスミルクが手に入りやすかった南部に対して、北部のハノイでは、ミルク不足が深刻で、当時は高価なものでした。
それでもどうしても美味しいマイルドなコーヒーが飲みたいと思ったあるベトナム人男性が入れた代用品がでした。ベトナムエッグコーヒーはそこから誕生したと言われています。
 
ベトナムエッグコーヒーは北のハノイで誕生し、昔はよく飲まれている飲み物だったのです。

ベトナムエッグコーヒーの材料

これは、お店によっても異なりますが、基本的な材料は、卵黄、バター、砂糖、コンデンスミルク、に加えて、オリジナルでチーズやシナモンといった香辛料が入ることがあるようです。
 
ただ簡単そうに見えて、実は作るのが難しい。
 
例えるならフランス料理のオランデーソース。材料の分量が少しでも違うと、味が台無しになってしまう繊細なコーヒー。
 
ベトナムエッグコーヒーは、通常のベトナムコーヒーフィルターで淹れた後に、卵やその他の材料を素早く混ぜた泡状になった卵液をその上に入れるのですが、入れるタイミングやコーヒーの温度も慎重に調整しなければならないそうです。 

ホーチミンで Egg Coffeeを飲めるカフェは?

Goc Ha noi
Goc Ha noi
もともと、ベトナムエッグコーヒーはハノイで誕生し、ハノイで有名なコーヒーでしたが、最近観光客やホーチミン市民にもじわじわと広がりつつあると聞いて、ホーチミンで飲めるところはないかと調べたところ、私の知っているところで、3店舗ほど見つけたので紹介いたします。他でも飲めるところがあったら

Address
12 Nguyen Hue St., Ben Nghe Ward, District 1, HCMC
22A Vo Van Tan, Ward 6, District 3, Ho Chi Minh City
facebook.com/lamantcafe.vn
www.lamantcafe.vn

Goc Ha Noi Cafe

今回は、そのうちの一つ、小ぢんまりとした、おしゃれレトロカフェGoc Ha  Noi Cafe を以下にご紹介します。

Goc Ha  Noi Cafeの行き方

この看板が目印、この狭い路地を入っていってください。

実は、The notre Coffeeと同じ、Bui Vien通りにあるのですが、人が一人やっと通れるような細いHem(路地)を抜けたところにあり、非常にわかりにくいところにあります。

写真の看板が目印、この狭い路地を入っていってください。

狭い路地を奥へ奥へと進むと、右手にあります。3階建てになっており、小ぢんまりとしした、まさに、隠れ家路地裏レトロカフェです。

Goc Ha noi - 店内
Goc Ha noi -店内
Goc Ha noi - 店内
Goc Ha noi – 店内

店内は、レトロなハノイの写真や、ハノイ文化を彷彿とさせるデコレーションがされており、ハノイ出身のオーナーのこだわりを感じさせることができます。

エッグコーヒーのテイスト

Goc Hanoi の 濃厚なEgg Coffee
Goc Hanoi の 濃厚なEgg Coffee
コーヒーというよりは、デザートに近い気がします。そして、一杯飲むと、お腹にたまります。メニューは、コーヒー以外にも、サンドイッチなどの軽食もあります。私は、ベトナムコーヒーとサンドウィッチのセットVND55,000を注文しました。
オーナーの方はハノイ出身の方で、エッグコーヒーの作り方や歴史などを、楽しそうに話してくれました。店員さんもみなさんフレンドリーで、笑顔で接客してくれました。

メニュー

Goc Hanoiのメニュー
Goc Hanoiのメニュー

Vietnamese Coffee

  • ブラックコーヒー:20,000VND
  • ミルクコーヒー:25,000VND

Egg Coffee

  • レギュラーエッグコーヒー:40,000VND
  • エッグカカオ:40,000VND

Tea

  • ジャスミン茶:49,000VND
  • 蓮茶:49,000VND

Combo

  • Egg Coffee + Sandwhich

その他、サンドイッチなどの軽食あり。

詳しいお店の情報は、こちら

まとめ

ベトナムのコーヒー文化について少しは理解してもらえたでしょうか。これからどんな変わったコーヒーが登場するのか楽しみです。

ちょっと変わったコーヒーが飲みたい方、ベトナムへ来たらエッグコーヒーはおすすめです。作ろうとすると絶対失敗するので、まずはお店で本当の味を楽しんでみてくださいね。

今回ご紹介したお店以外にもエッグコーヒーがの飲めるところがあったら教えてください。

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *