ベトナム戦時中共産主義の世界観をコンセプトにしたコーヒーチェーンCong Caphe

Cong Capheは若者に人気のハノイ発の人気コーヒーチェーン店だ。ユニークなのは、戦時中の共産主義の世界観を、インテリアや店員のユニフォームやメニューで表現しているところだ。ホーチミン市内には現在、Vincom Center内、外国人バックパッカー街のBui Vien通り、Hai Ba tun通り,Ly Tu Truongの古アパートメントの中にでにあり、観光で来た際には行きやすい場所にあるので、ぜひ行って見てほしいカフェの一つだ。

ここに来たら、まず試したいのがSigniture Drinkである、 ココナッツアイスブレンドコーヒー(ice Blended Coconut Coffee) – 60,000VND.

 

Iced Blended Coconut Coffee @ Cong Caphe
Iced Blended Coconut Coffee @ Cong Caphe

ココナッツとコーヒーと一見ありえない組み合わせのように思われるが、一口飲んでみると、濃くのあるココナッツとビターなコーヒーが見事にマッチした濃厚な味わいに、ファンになってしまう人続出。その他、アイスミルクコーヒー,nâu đá coffee (iced milk coffee), コーヒーヨーグルト sữa chua café (coffee with yoghurt)もおすすめ。

Cong Capheの文字が入ったマグカップ、雑貨なおも販売しており、お土産としてもおすすめ。大きめのマグカップ 99,000VND (450円)

70sスタイルのフローラルパターンのクッションが生えるチェアーに、戦時時代から使われてるような古木のテーブルは、レトロで可愛い。インスタ映えすること間違いないです。

詳しいお店の情報はこちら