ベトナムの青汁Rau Má (ロウマー)が実はホーチミンではタピオカミルクティーより人気?

ベトナムには、 Rau Má (ロウマー) と呼ばれるベトナムの青汁ドリンクがあります。
と言うと、おばあちゃんとかおじいちゃんがよく健康のために飲んでいるドリンクのように思われますが、ベトナムでは、古くから一般的にスープや料理に使われたり、ドリンクとして飲まれていて、お年寄りに限らず若い人も良く飲んでいるドリンクです。

ロウマーRau Má (英語名: Centella asiatica, pennywort,)は、ベトナムの至る所で栽培されている上記のような葉で、その辺で雑草みたいに生えてそうな見た目ですが、実はビタミンB1, B2, B3, C , k,ミネラルを多く含み、病気を治す医療目的のためにも使用されているため、ベトナム中で広く一般的に飲まれている万能な飲み物。

実は最近では若い子の方が良く飲んでいて、このRau Maを使用したMixドリンクが人気で専門のドリンクスタンドが増えてきています。

私は初めて飲んだ時、素のRau Má (ロウマー)のみで飲んだため、青臭すぎてあまりおいしいとは感じなかったのですが、最近は若い子向けに飲みやすくアレンジされてきて、ココナッツミルクとか、マンビーンと呼ばれる緑豆のミルクやタロイモミルク、またゼリーなどと混ぜると激ウマなんです!

青草さがなくなって、青汁の苦さとミルクのまろやかさが絶妙に合う病みつきになる味です。
一時期筆者は毎日飲んでました!健康に良いから良いですよね?

Rau Ma ドリンクは、ローカルのドリンクスタンドなどで普通に良く売ってるのですが、オススメのお店は、最近デリバリーで急激に売上を伸ばしているRau Ma Mix というお店。


デリバリーでよくキャンペーンをやっているので、Baeminやfoody、Grabデリバリーで頼むのが断然おすすめです。

超絶便利ベトナムのデリバリーアプリについてこちらで紹介してます。↓

もやはなしでは生きていけない?ベトナム生活で役立つ便利なモバイルアプリ

オプションで、チアシードやタピオカなどを入れられます。そのままで飲むと結構青臭いので、何らかのミルクなどを入れると良いと思います。

ミルクティーより安いからなのか、良くベトナム人が飲んでいるドリンクです。

ここ数年、ベトナムではタピオカミルクティー(チャース〜)が流行っていて、ホーチミン市内の至る所のミルクティースタンド屋さんがありますが、ミルクティーばっかで飽きてたな〜罪悪感感じずに体に良いもの飲みたいな〜と思ってききたら是非試して見てください!!!

【お店情報】

Rau ma Mix

HP | Foody

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *